取り出されたSIMカード

アメリカでもデータ使い放題のSIMを日本で契約しよう!

3枚のSIMカード

SNSや動画視聴、インターネット検索は日本国内だけでなく、海外旅行や出張でも必要不可欠です。日本国内で契約したスマートフォンでも国際ローミングを利用すれば、アメリカなどの海外でも使用できるものの、料金が高額です。そこで、アメリカへ出国するという方はSIMを専門業者で契約してみませんか?
アメリカで使用できるSIMは、日本国内の通信サービスと同様に一定時間までの通話無料、データ通信の使い放題があります。アメリカで使用できるSIMなら1日あたり1GBのデータ通信ができるプランもあり、データ通信量の上限が超えた場合でも通信が遮断されるのではなく、低速化するだけとSNSやメールの使用に困ることがありません。
また、日本国内の格安SIMと同様にSNSでのデータ通信はカウントフリーなどのサービスもあり、データ通信量を気にすることがありません。データ通信の使い放題プランも使用する頻度に合わせて1日あたりの上限設定が多数あります。また、海外Wi-Fiのレンタルに比べて、SIMだけの契約の方が料金も安くなります。
1週間のSIM契約でも2000円以下の予算で抑えることもでき、国内キャリアのアメリカ向けプランを利用して1万円を超える費用に負担を解消してしまいましょう。

国際ローミングよりもアメリカSIMが圧倒的に安い!

自撮り棒で撮影

日本国内の電話通信サービスを契約している場合、アメリカでも国際ローミングにより通話やデータ通信が可能です。最近では、格安SIMでも国際ローミングに対応しているものの、データ通信量1GBあたり1万円近い料金になります。また、キャリアの国際ローミングでも使い放題となっているものの、1日あたりの料金は未だ割高です。そこで、アメリカでスマートフォンやタブレットを使用するのであれば、SIMを専門業者で契約しましょう。日本からでもアメリカで使用できるSIMが契約できます。1GBあたり1万円の費用だったのが、アメリカSIMには日本国内で同様にデータ使い放…